ホーム > ファッション > 大切なものの荷造り

大切なものの荷造り

私は荷物が人一倍多く、しかもその荷物の大半が本なので、重量がとてもあるので引っ越しの時はは毎回大変です。私にとって本はとても大切なものなので、人に触られるのも嫌なので、荷造りは必ず自分でするようにしているのですが、大量の本を段ボールに詰めるのもかなり大変でした。本が痛むことを気にしないのであれば梱包も簡単なのかもしれませんが、引っ越し屋さんが運送中誤って梱包した箱を床に落としてしまったりするようなことがあっても中に入っている本に与えるダメージができる限り少なくなるように隙間なく痛まないように本を段ボールに詰めるのはかなり大変でした。 引っ越し豊田